12月 07

:入管でスリランカ人男性死亡 胸の痛み訴えるが診察せず

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア

入管でスリランカ人男性死亡 胸の痛み訴えるが診察せず 2014年12月1日20時41分

東京入国管理局の東京都内の施設に収容されたスリランカ人男性(57)が11月22日、胸の痛みを訴えたのに医師の診察を受けられず、死亡していたことが分かった。遺族が1日会見し「入管が放置したのが死亡した原因だ」と訴えた。

引用元: 入管でスリランカ人男性死亡 胸の痛み訴えるが診察せず:朝日新聞デジタル.

reviews
Translate »